女性用水着の分類

水着の中でも、女性用のものは、トップスのラインによる分類も可能になります。例えば、ストラップが首から吊る形状になっているデザインは「ホルターネック」と呼ばれます。また、Vネックとは逆に、生地が胸から首まであり、肩の部分だけないものは「ハイネック」と呼ばれるデザインです。ただし、装飾を目的とした穴のあるハイネックデザインの水着はあります。そして、片方のストラップだけがついているものは、「ワンショルダー」というデザインです。こちらは、肩幅の広さが目立たないという利点があります。

次に、トップスにストラップがないデザインは、「ストラップレス」と呼ばれます。こちらは和製英語で、英語圏での呼称は「バンドゥ」になります。ストラップレスの水着を使用すると、胸の大きさが目立たないというアドバンテージがありますが、その反面、上からの衝撃に弱いという難点が存在します。中でも、ストラップレスのビキニには、「チューブトップ」という呼称が用いられる場合もあります。また、好みで、ストラップの着脱をすることが可能な水着もあります。そして、首から胸の中央部分まで、V字形のストラップがあるデザインは、「センターストラップ」と言います。

ここでは、海水浴などで身につける水着に関するさまざまな情報をお届けしてまいります。女性用水着の分類方法について、疑問や不安がある方は、これからご提供する情報をチェックして頂ければ幸いです。



(c)意外と知らない女性用水着 All rights reserved